第155回.「よしもと新喜劇とアランコーエンの言葉」

とっき〜LINE
LINEで送る
Pocket

やっぱり夜は肌寒いですね!

今日も早めに麻布十番に帰宅です!

今日は人生で初めての

よしもと新喜劇

テレビ見てる、お笑い芸人

・ピース

ピースも始めて見ましたが余裕があり最高でした!

・ロバート

ロバートの世界観は本当に面白いです☆

1番笑いました!

トータルテンボス

さすがって感じです☆

掛け合いがめちゃ楽しいです!

タカアンドトシ

2人は頭良すぎです。天才漫才!

・COWCOW

ゆる〜いドクドクの空気感が最高でした☆

・西川のりお・上方よしお

大御所ですのでさすがの安定感でした!

吉本新喜劇(座長:すっちー)

座長:すっちーにあっぱれです!

面白くて感動したの始めてでした…笑

本当に感謝です!!

行きたい人は一緒に行きましょう☆

アランコーエンの言葉・・・

なんと素敵な言葉でしょうか?!

「自分の平安を保つ」ことの重要性。
心の中の静かな部分にちゃんと触れる。

心の中の鏡が揺れると、

そこに映る現実も揺れてしまいます。
呼吸を深くし、

自分のまわりに流れる時間をゆっくりに・・・
動くものが少し残像の尾を引き、

固くなっている現実を柔らかく。

そうすることで「場が自分のもの」になりますね。 拓


ありがとうございます!!!!

LINEで送る
Pocket