第116回.『勇気が湧き出て、心が強くなる10の言葉』

とっき〜LINE
LINEで送る
Pocket

おはようございます!!

納得、驚き、感動、

知らないものを知っていくと自分が強くなれる!!

僕らは言語で自分に問いを出し、行動する!!

『朝起きた!でも後5分寝よう…』って自分に問いをかけるから、5分寝る!

『歯を磨こう!』って自分に問いかけるから、歯を磨く!!

ってことは自分自身に最高の問いを言い聞かせれれば、

最高の行動が出来るってこと

言葉って本当に大切なんです!!

素敵な言葉で満たされて、最高の毎日を過ごして行きましょう!!


 

1.考えれば考えるほど不安になっていく。

やればやるほど自信がついてくる。

考えても自信はつかない。
やって不安になることはない。


2.明日も生きられる保証はどこにもないのに、明日死ぬとは誰も思っていない。そんな図太さを持っていながら、なぜわざわざ「どうなるか分からない先のこと」を考えて不安になるのか。

何も心配しなくていい。明日のことは明日の風に任せればいい。人は今を全力で生きる以外に何もできないのだから。

3.人の言葉が「厳しい」と感じたレベルが、そのまま あなたの人としてのレベルです。


4.「こういうのはカッコ悪い」とか「これをやってる奴はダサい」とか、人が好きでしていることに 分かったような指摘をする人間の方がよっぽどダサい。「人は人、自分は自分」と割り切ることができず、そうやっていつも他人に依存している人間の方が100倍カッコ悪い。


5.嫌いなら近づかなければいい。不快なら思い出さなければいい。それでも気になってその人を意識してしまうのは、自分の中で消化しきれない悔しさがあるからです。ならば尚更のこと 今すぐ忘れてしまおう。嫌いだと思い続ける限り、いつまで経っても「その人以下」でしかないんですよ。


6.人生が面白くないのは世の中が悪いのではなく、あなた自身が「面白くない人間」だからです。毎日を面白くするのは他人ではありません。あなた自身です。他人の人生を生きているのではないのですから。


7.失くして気づいた

何もない日々の幸せを

失って思い知った
日常は当たり前ではないのだと 


8.他人の行動言動に一喜一憂し、他人の目や評価に右往左往、口を開けば 「あの人がどうだ、この人がこうだ」と、自分の生活には全く関係もない有名人に至るまで常に人のことばかり気にしている。そして終いには「疲れた」なんて当たり前なことをホザく始末。あなたの人生は一体 誰のためのものですか?

 

9.楽しみをあとに取っておく人は、結局 何も楽しめないまま人生を終えていきます。。

楽しみはそれが楽しみだと思えるうちに楽しまなければ楽しみではなくなるということです。

 

10.転んだ人しか立ち上がれません。落ち込んだ人しか元気になれません。嫌なことがないと良いこともありません。不幸を知らないと幸せにも気づけません。

Twitter 普通さんより

LINEで送る
Pocket