「成功へのアクセスコード壁を越えて人生を開く」著者  山崎拓巳

とっき〜LINE
LINEで送る
Pocket

2016年2月13日発売

『成功へのアクセスコード壁を越えて人生を開く』

頑張るのでなく、マメに。
努力よりも、引き寄せ。
緊張よりも、集中。

頑張るとは興奮状態で
続けるには精神的な体力とあからさまな刺激が常に必要だ。
しかし、マメさは心がけで毎瞬復活することができる。

才能に嫉妬する人はいるが
マメさに嫉妬する人はいない。
マメさとは軽快な努力で、重さを伴わない。

努力は一瞬、素晴らしく感じられるが続けるのは大変で
それよりも少しミラクルな力を宿し、集中により引き寄せてしまうのがイイ。
シンクロニシティとも呼べばイイかもしれない。
みんな少しぐらいはエスパー的な力を持っている。

ある程度、数をこなし、質に転換する時に・・・
人は「あ。リラックスした方がうまくいく」と気づく。

緊張は努力感を感じるにはもってこいだが、
決してパフォーマンスをアップさせるものではない。

緊張よりも集中。
ミラクルを起こすためには現実に影響される心よりも、
現実に影響を与える心のモードが好まれる。

 

そして、作戦会議!(笑)
目標は「達成能力」よりも「設定能力」が大切!

自分がワクワクし、
それを達成したくて居ても立っても居られない・・・
そんな目標を設定するのが大切だ。

これだったらどう?
あれだったらどう?
と自分に聞きながら設定するといいのです。

さらに大きな自由を手にいれるにはどうしたらいいのか?
本当に人生がワクワクする方法は何なのか?

今回は『道は開ける』でも携わった、岡村さんが提案した本です!

本はインタビュー形式でその内容を集めて書いたのでは無く、著者 山崎拓巳さんが1つ1つ今の自分と向き合って書いた本となってます!!

僕らはいつか死んでしまう!
分かっちゃいるけど、なかなか前に進めないです。

【人生を変える3つのトラブル】

・大きな金銭トラブル

・大きな人間観家のトラブル

・身近な人の死

この3つの大惨事を待って生きるのか。。。

普段から拓巳さんは自分と向き合い!

呪文の用にこの言葉を自分言い聞かせてます!

もし制限が無かったら、何がしたいか…

自分のアクセスコードを探し、壁を乗り越えよう!!
壁を乗り越えられなくても、最高の思い出になる!!

是非、自分と向き合うキッカケにお試し下さい!

 

 

『フットサル』
☆残り12名、募集中☆

http://tokky429.com/archives/1307


号外『FALCO&SHINO LAST LIVE』
☆残り88名、募集中☆

http://tokky429.com/archives/1314





ご自由にどうぞ
Amazon通販

キーワード:






LINEで送る
Pocket